マッサージレポ

主にタイ古式マッサージ屋のレポです。

【板橋大山】タイキ

久々の更新となった。いや、本当に久々のマッサージ店だったのである。

今回の店舗へ行くキッカケとなったので以前から噂で聞いていたのと、この店舗の近所で友人が開業したのが大きな理由だ。要するに筆者は20年来の友人が開業した店から徒歩5分もしない場所で発電行為()をしていたのだ(最低

大山という駅自体は以前VF5FSのパイオフで降りて以来と考えると結構久々だ。ゲームニュートン大山はその筋では有名なゲーセンなので参考まで。

 

そんなわけで友人の店に行った帰りにフラっと足を運んでみた。筆者は無駄な体力を使いたくないので臨店前に電話をするようにしているが、今回もご多分に漏れず電話をしたら空いているとの返答だったので即突撃となった。

店は雑居ビルの3Fにあって階段で上がらないといけないという作りだ。店に入るとタイ人のババアが初めてかどうか、どのコースにするかなど聞いてくる。ちなみに嬢は5,6人雇っているみたいで、待機場所も受付のカウンターすぐ横だから顔を確認しようと思えばすぐにできる。写真が貼ってあって、その写真の下部に出勤日も書いてあるから非常に分かりやすかった。タイ古式・オイル・オススメとあって、ババアにどのコースが良いか聞いたらオイルと言われたので、おそらくこの店はスッキリを推奨していないんだろうなぁと思った。そんなことはお構いなしに「一番スケベなコースはどれだ(直球」と聞いたらオススメにリンパがあるとのことでオススメ70分の9K(キャンペーン割引適用)でフィックスだ。

ちなみに嬢は順番だとこいつだと教えてくれたので、そのあたりは良心的だったと言える。ただ嬢の年齢層やら各種嬢報を聞くのを忘れていたので、自分のジャーナリストとしての能力の低さに絶望した。嬢はおそらく30代中盤~後半のガッチリ体系で身長も165cm前後あったんじゃないか?釜かどうかは気にも留めていなかったので不明。

嬢に案内されて壁仕切りの個室。ちなみに客は自分だけで貸し切り状態だった。服を脱いでシャワー室に案内されたが、シャワーアシストもありの割にシャワー室がめちゃくちゃ狭くてヤバかった。清潔感は一般的なシャワー室と思っておけば間違いないと思う。

シャワーを終えて身体を拭いていたらクーラーが効きすぎていてむしろ寒い。シバリングが起きるレベルで冷えたので早々に個室へ移動した。いくらなんでも寒すぎるのでクーラーを消せと言ったが却下されたので、あいつらは馬鹿なんじゃないかと思うなど。

 

施術開始。特筆すべき点は鼠径部リンパマッサージを入念にこなしてくれた点で、自分の気が済むまで鼠径部リンパ⇒スッキリ⇒マッサージ⇒鼠径部リンパ⇒スッキリ⇒マッサージの無限ループをしてもらいたいと思った次第だ。マッサージタイムの半分以上は鼠径部リンパ()を中心に攻めて(?)もらったので最後のスッキリタイムはかなり楽しみにしていたんだが、ここでまさかの自家発電()を要求される罠。玉マッサージはしてやるから自分で発電せよとの無茶ぶりをされたので粘って1枚で手打ちとさせていただいた。そうか、この店のキャンペーン割引はこのためにあったのかと妙に納得した(阿呆

この1枚の効果が割と絶大で生父籾・父舐められのOKも出た。スッキリの技術も中々のものだったので鼠径部リンパによる焦らしもあってか、かなりの勢いでの発車オーライとなった。しかし追加で1枚払ってしまったのは糞みたいな自分のプライドが少し傷ついたが、それくらい焦らされてしまったというのも事実で微妙なところである。

 

総評としてはリピはなし。あまり若そうな嬢がいない点と寛容度が今一歩という点。まあ若い嬢を求めるなら風俗へ行けと言ってしまえばそこまでだが、そこはご愛敬ということでひとつ。

 

マッサージのレポを検索していて思うのは、某アメーバを使っている諸氏で肝心な部分をアメ限にしている方が多いという点だ。友人にだけ共有したいのならブログにする必要がそもそも無いし、そもそも全体に公開したくないならあまり書く必要もないのかなというのが個人的な意見だ。

当方のブログは非公開にする予定も有料ブログにする予定もないので、便所の落書き程度に読んでいただけたらと思う。